令和7年度入試では、3つの選抜を実施します。
【総合型選抜】【学校推薦型選抜】【一般選抜】


※入学予定者は、特別奨学生としての選抜を受験することが可能。特別奨学生は入学後、2年間授業料を半額免除される。

●総合型選抜(対話型・自己推薦型)

①対話型(出願から専願)
〇綿密な対話で、受験生の熱い「想い」を思う存分発信できる。
〇出願から合否判定まで来学不要。
〇エントリーから出願許可通知まで併願、出願から専願になる。
エントリー→個別面談→出願許可通知→出願→選考→合否通知

・選抜方法:口頭試問・書類審査
・総合型選抜優待生(入学金半額免除)

②自己推薦型(専願)
本学科への志望理由を明確化し、教育内容、アドミッションポリシーを理解した上で、興味を持ったこと及び、入学後の抱負、卒業後の進路を面接で問う。
出願→自己推薦型選抜面接→合否通知

・選抜方法:口頭試問・書類審査
・総合型選抜優待生(入学金半額免除)

●学校推薦型選抜(指定校・一般)

①一般【併願】
現役・1浪で、校長先生から人物・学力の適性を適切と認められ、推薦書及び全体の評定平均値3.0以上が出願資格となっています。
また受験のチャンスを広げるため、選抜日選択制、さらに松江・福山の地方会場入試、オンラインでの面接も実施しています。

・選抜方法:書類審査・面接

②指定校【専願】
学習成果と入学者受け入れの方針を理解し、校長先生が人物・学力を特別に優秀と認め推薦した方が対象です。
出願には、一定の評定平均値等が必要となります。
また受験のチャンスを広げるため、選抜日選択制、さらに松江・福山の地方会場入試、オンラインでの面接も実施しています。

・選抜方法:書類審査・面接
・指定校優待生(入学金半額免除)

●一般選抜Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ期

1科目受験で、自分の得意な科目を活かして受験することができる入試です。所定の試験科目から選んでください。
①現代の国語・言語文化(古典を除く)
②英語コミュニケーションI・英語コミュニケーションII

・選抜方法:書類審査・学力試験

アドミッション・ポリシー/入学者受入れの方針
✔ 自分のなりたい保育者像が明確である。

✔ 子どもが好きで、心身ともに健康で、何事にも積極的である。

✔ 幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を取得し、卒業後保育者として働く意志が強い。


✔ Society5.0時代に必要なスキルの修得意識が強い。


✔ 本学での学習に必要な一定水準の学力を身に付けている。

✔ 体育や図画工作、音楽が好きで、特にピアノについては、基礎技能を身に付けようと努力できる。

 

募集学科と募集人員(令和7年度入試)

 

学費

学費は1年を2期に分けて1期分(半年分)を毎期開始後10日以内に前納するものとする。
ただし、入学手続き時の学費納入期限は募集の日程に示す入学手続き締切日とする。
※特別奨学生選抜
入学手続きを完了された方は特別奨学生としての選抜を受験することが可能です。
特別奨学生は入学後2年間授業料を半額免除します。ただし、各学年終了時のGPAの平均値が3.8未満となった場合は、進級学年の前期授業料は全額納入するものとし、その場合、前期終了時のGPAが3.8以上の値を獲得した場合は、後期授業料の半額を免除します。

・特別奨学生選抜方法:小論文(本学科志望動機600字程度)、学力テスト(国語)、面接(個人面接)

※家賃補助制度
遠方や県外からの進学で、通学が難しく、倉敷市に転入し一人暮らしをする学生に対して、入学後届出により毎月の家賃10,000円を補助します。
補助対象は、本学より半径2km圏内で、本人または保証人(原則父または母)を名義(借主)として契約した、家賃の発生する賃貸物件に入居し一人暮らしをされる学生です。
 

募集の日程(令和7年度入試)

別表 総合型選抜(対話型)の募集の日程

 

 

 

 


おかたんみらい園

お問い合わせ先

岡山短期大学入試事務室
LINE:@157iinup
MAIL:nyushi@owc.ac.jp
TEL :086-428-2651