学長挨拶


大学生活の目標は立派な社会人としての教養を身につけ、卒業後の進路を確実につかむことです。つまり常識ある社会人として成長し、就職、4年制大学編入学など、自分の志望する進路を迷わず進むことであります。

岡山短期大学の教育目標は、21世紀を生きる子どもたちが、日本国民であるとともに「地球市民」であるよう教育指導するに相応しい資質能力があり、幼児教育者としての使命感があり、子どもの成長および発達についての精深な理解、子どもに対する教育的愛情、教科などに関する専門的知識、広く豊かな教養、そしてこれを基礎とした実践的指導力があり、子どもの発達段階に鑑みて、家庭と幼稚 園および保育園の連携を十分に図ることができる資質能力のある保育者を養成することであります。

2年間の大学生活は皆さんの情報収集能力と知識を高める時間となります。そして言うまでもなく大学における授業は、皆さんの大きな力となる教養と専門知識を培うための重要な情報を提供します。本学の教員は多彩な研究と経験を積んでおり、常に最新の内容で授業を楽しく実のあるよう、最高の計画を用意しております。ぜひとも本学で皆さんの将来を見つけて下さい。

学長 原田博史